来る10/7(日)に、小田原の川東タウンセンターマロニエで私立中校進学相談会が行われます。

これは、一般社団法人かながわ民間教育協会が主催する説明会で、我々エコール学院も実行委員に名を連ねています。

概要を紹介します。

日時 10/7(日) 10:30~16:00
※最終入場15:00
場所 川東タウンセンターマロニエ
内容 全32校の私立高校・中学校の先生と面談形式での相談会

川東タウンセンターマロニエはこちら。

小田原市におけるショッピングの中心地(の隣)です。ぜひ買い物ついでに私立高校の情報を仕入れて下さい。

さて、私立高校の説明会とのことで、きっと「ウチは公立高校が志望校だから関係ないわね」と仰る親御さんも少なくないと思います。そんな方にもぜひご来場頂きたいのは、公立高校向けのセミナーも同じ会場で開催されるからです。

公立高校入試の面接対策セミナーをやります

今回セミナーは3つ行います。

「受かる面接・落ちる面接」 11:00~11:30,13:30~14:00
「2019年度神奈川県高校入試について」 12:10~12:50
「私立高校授業料の実質無償化について」 11:40~12:00,13:00~13:20

このうち、「受かる面接・落ちる面接」という公立高校入試の面接対策セミナーを、県西地区を代表して(笑)わたくし富田が担当します。毎年やっていますが、もう4回目になりますね。

面接試験は情報戦

面接試験って、たいていの中学生は初めての体験になります。中には中学受験をした子もいるかもしれませんが、レアでしょう。また、親御さんはたいてい面接試験を経験していますが、昔の神奈川県の入試では面接がありませんでしたし、私立高校でやっていた面接はお飾りです。就職面接は全く別物ですので、ノウハウが一切通用しません。

そのため、普通は情報が不足しています。内容を知ってしまえばなんてこと無い試験です。当日はウラ話も含めてざっくばらんにお話ししますので、ぜひお越し下さい。

2回とも内容は同じ

セミナーは午前・午後の2回行いますが、内容は全く同じです。説明している私のテンションはかなり異なります。きっと午前中の方が緊張していますので、比較的真面目にお話しすると思います。午後は同じ説明で飽き……慣れていますので、若干くだけた感じになるのではないでしょうか。

ですので、片方だけ聞いて頂ければOKです。

思えば4年前に初めて面接セミナーをやったときには、定員50人の部屋に190人集まりました。翌年から2つに分けて実施するようになりましたが、それでも毎回満員御礼状態が続いています。今年はどうでしょうか。

それだけ面接情報が出回っていない、ということなのでしょう。

筆記用具が必要です

パワーポイントを使ったスライドを表示ますが、そのコピーをお渡しするわけではありません。それとは別に書き込み式のレジュメを用意します。スライドの内容を書き込めるようになっていますので、筆記用具が必要ですね。

心配いりません、当日は3階の会場受付を済ませれば全員筆記用具がもらえることになっています。受付をせずに直接2階のセミナー会場にお越し頂く場合は、自宅から筆記用具をお持ち下さい。

おわりに

面接セミナーは自分が講師をやるのでオススメしたいのですが、「私立高校授業料の実質無償化について」のセミナーも当学院の加藤Tが担当します。なぜ私たちにおはちが回ってくるのか謎ではありますが、口だけは我ながら達者ですので、ご期待下さい。

もちろん本会場でやっている説明会も回って下さい。併願で私立高校を考えている人が圧倒的多数だと思いますが、なんとなく地元の高校からチョイスする人の何と多いこと。もちろん地元の高校も良いですが、通える範囲だけでもユニークな学校がたくさんあります。

ぜひ名前だけしか知らなかったような高校の先生の話を聞いてみて下さい。人生を左右する出会いが待っているかも知れませんよ。

この記事を書いた人

富田 靖之
富田 靖之螢田教室責任者
指導歴そろそろ20年の理系担当講師。
一見クールそうに見えます(と自分は思っている)がそんな事ありません。
教室ブログはムダに長文が多いので、お暇でしたらご覧下さい。