勉強していて集中出来ない解いたことはありませんか?

集中力を高めるためにはどうしたらよいのでしょうか。

カバンの中の整理整頓

例えば、あなたのカバンの中はどうでしょうか。勉強道具がびっしりと詰まり、テキストやらプリントやらがごちゃごちゃになっていないでしょうか。

このような状態で、勉強の能率を上げるのは無理ではないでしょうか。家に帰ったら、プリント類を整理し、きちんとまとめておくことが大切です。

きちんと分類されていれば、いつでも参照することが出来ますし、また、参照しようという気になります。

机の周りの整理整頓

机の周りはどうでしょうか?散らかっていませんか?

同じように机の周りが散らかっていると、勉強の効率はぐっと悪くなります。

常日頃からきちんと片付けておく必要があります。

綺麗な環境から、きちんとした学習がうまれます。

勉強に集中出来ない人は、まず、身の回りの片付けをしましょう。

 

雑音が逆に集中力を生む

よく、マクドナルドやミスタードーナッツの店内で勉強している人を見かけます。

こんなうるさい場所で集中して勉強が出来るのだろうか?と疑いたくなりますが、意外や意外、とても集中出来るのだそうです。

しぃーんと静まりかえった図書館や学習室で勉強していると、緊張して勉強出来ない、なんてことがありませんか?

かえって周りの会話や音楽がかかった環境の方が集中出来るのだそうです。

自分なりのルーティーンを

ともあれ、自分なりに集中するためのルーティーンを編み出すことが必要だと思います。

例えば、勉強するときは、この音楽を聴きながら。とか、部屋の明るさを変えて。とか、決まったこの場所で。とか、自分なりの集中出来る方法を身につけることが大切です。

例えば、決まったイスに座り机に向かうと、勉強モードになる。というのであれば、それを生かすことが大切です。

集中出来れば、短い時間で勉強をこなすことが出来る

集中して勉強すれば、30分で1時間以上勉強したのと同じ効果が得られと思います。

あれやこれやと他に気を引かれるのではなく、集中して勉強出来る工夫が必要です

2019夏期特訓体験生募集中