今日は中1英語の「三単現のS」について解説していきます。
英語において、中学1年生がぶち当たる最初の難所と言ってもいいでしょう。

「主語が人称(さんにんしょう)で数である在形の文では、動詞にsを付ける」

一言で説明するならば、これが「三単現のS」の正体です。
三人称単数現在形、これを略して「三単現」と呼んでいます。

1:三人称
2:単数
3:現在形
の3つの条件がそろったとき、動詞にsがつくのです。

例題 ( )の指示にしたがって、次の英語を書き換えなさい。
I play soccer. (主語をheに) → He plays soccer.

何のことだかサッパリ分からないという人も心配ありません。今からがっつり説明しますんで、しっかり読んで「どんなときにplayにsをつけるのか」を学んでいってください。

3つの条件がそろうと動詞にsがつく

三単現は主語に注目しよう

三単現というのが三人称単数現在形の略であることは説明しました。

まず、それらの語をひとつひとつじっくり説明していきましょう。

三人称とは

まず「三人称」について。最初にして一番説明が必要なところです。

日本語も英語も、「自分」を世界の一人目の存在として考えます。これを「一人称(いちにんしょう)」と言います。
日本語の「わたし・僕」、英語の「I」が一人称です。

その自分の目の前にもう一人表れたとします。二人目の存在です。これを「二人称(ににんしょう)」と言います。
日本語の「あなた」、英語の「you」が二人称です。

さあここからですよ。
「わたし」と「あなた」が存在する世界にもう一人表れたとします。三人目の存在ですね。これを「三人称」と言います。

三人目の存在を何と呼んだらいいでしょう?二人目の「あなた」と区別して呼ばなくてはいけません。

いいですか。もしも三人目が男性ならば「彼(=he)」女性ならば「彼女(=she)」と呼びましょう。ひょっとすると人間以外が表れるかもしれません。人以外のときは「それ(=it)」と言いましょう。太郎、メアリー、ポチなどの名前で呼んでも構いません。

要するに「わたし」「あなた」以外の存在を三人称と呼ぶのです!

一人称=「わたし」
二人称=「あなた」
三人称「わたし」「あなた」以外の存在

動詞にsがつく一つ目の条件は「主語が三人称であること」です。

三単現の条件1:主語が「わたし」「あなた」以外であること

単数とは

単数とは「1人・1つ」であるということです。反対に「2人・2つ以上」のものを複数といいます。

動詞にsがつく2つ目の条件は「主語が1人・1つである」ことです。

三単現の条件2:主語が単数であること

現在形とは

最後の「現在形」は、主語ではなく文全体の時制(時間)に注目します。

文全体が「今・現在」であることが動詞にsをつけるときの3つ目の条件となります。
中学1年生は冬休み明けに過去形を学習するまでは現在形しか学習していませんので自動的のこの条件は満たすことになります

日本語訳が「~します」となっているか、はたまた動詞が原形のまま使われているか、every day「毎日」などの語句があれば現在形の可能性大です。ヒントにしましょう。

三単現のsの3つの条件まとめ

条件1:主語が「わたし」「あなた」以外
条件2:主語が「1人・1つ」
条件3:「今・現在」の文であること

例題の主語Heで確認してみましょう。

He「彼は」
条件1:主語が「わたし」「あなた」以外→〇
条件2:主語が「1人・1つ」→〇
条件3:「今・現在」の文であること→〇

したがってHe play soccer.ではなく、He plays soccer.とするのが正解です。

ちなみにplayにsがついても意味はまったく変わりません

以下に三人称単数になることばをまとめておきます。必ずhe,she,itのどれかに言い換えることができるのが特徴です。

三人称単数になることば
・He(彼は)グループ
→ 例:Tom(トム[男性名]は)・My father(私の父は)・The boy(その少年は)
・She(彼女は)グループ
→例:Mary(メアリー[女性名]は)・Your sister(彼の)・That woman(あの女性は)
・it(それは)グループ
→例:Tama(タマ[ペットの名前]は)・This book(この本は)・The sun(太陽は)

まとめます

いかがでしたか?難所と言われる「三単現のS」ですがルール自体は決して難しくないことがわかったのではないでしょうか。

「三単現のS」に限らず、日本語にないルールは非常に忘れやすくなっています。
そうならないためにも、内容を理解できたなら答えを暗記してしまうほど問題演習をして、自分の中に落とし込んでいきましょう。

この記事を書いた人

加藤 正和
加藤 正和
足柄駅前教室責任者/文系科目担当/時事モンGOの中の人

・「熱しにくく、冷めにくい。」一度火が付いたら止まらない性格。
・「書けそうで書けない絶妙なポジションの漢字」を探すのに夢中。

ユーミンとサザンとミスチルと中島みゆきとももクロをこよなく愛しております。でも最近のヘビロテはヒゲダンです♪
ビールと日本酒をこよなく愛しております。
したがって、カラオケと居酒屋をこよなく愛しております。

めったにブログ書きませんが
筆無精の「全力」をご覧ください。